組み立てのこつ

組み立てる前に 一度読んで頂き、部品の事を少しだけ学んで下さい。
キットに半田が付属しています。φ0.5と細いですが、付き、溶けが良くブリッジが無くなります。是非使って下さい。
説明書は部品位置が書かれていますが そこじゃ無いと駄目、と言う事はありません。
改造ができる様にしてありますので どこを どうしたら どうなるか?を考えながら部品を付けていくと楽しいです。

1,熱に弱い部品がある。
   半田をする=熱を加えて半田を溶かして付けるので その熱による破損が起こる場合があります。
   トランジスタ ダイオードは特に注意が必要です。
2,半田のコツ
  端子とパターンに半田コテを当て2秒たったら 半田をパターンと端子に付けます。
  半田は少しだけ付ける様にして下さい。半田方法は ネットで調べて下さいね。様々な画像で紹介されています。
  キット付属のφ0.5は付けすぎることが無いのが特徴です。慣れて下さい。
3,基板にセンターの2本ラインを引く
  基板にはパターンがあります。組み立てる前に 必ず基板裏のパターンを確認下さい。
  パターンを確認したらラインを引きます、プラスとマイナスラインで、組み立てが判りやすくなります。
  
4,端子を綺麗に曲げると 仕上がりも綺麗になります。